レンタカーを使って引っ越しをお得に
2016.12.20

subimg01単身で引越しをする場合には、業者にお願いをするよりもレンタカーを借りて荷物を運んだ方が、料金的にもかなりお得になる可能性があります。ですので、きちんと事前に業者に見積もりを取って、料金が高いと感じましたら、レンタカーを借りるという事も考えておくと良いでしょう。では、一体どのようなメリットがあるのでしょうか。一番のメリットは、やはり自分のペースで荷物を片付けて移動させる事ができるという事です。仕事が忙しかったりしますと、思うように荷物の梱包が出来なくて、いざ家を出る日になったとしても、荷物がまとまりきれないという事も良くあります。業者の人が手伝ってくれたとしても、何となく赤の他人に手伝ってもらうのって気恥ずかしいですよね。

お友達にお願いをして荷物をまとめる事ができれば、ある程度のプライバシーを守る事が出来ますので、自分のペースで荷物をまとめたいと考えている人には最適だと言えるでしょう。ですが、気を付けなくてはいけない事があります。それは、借りる車の大きさによっては普通免許では運転が出来ない可能性があるという事です。自分自身が運転をするのであれば、十分に気を付ければ問題ありませんが、友人が借りて運転をしてくれる場合には、必ず車の大きさと免許が対応しているかどうかというのを確認しておきましょう。また、車を借りる際には、必ず運転をする人は誰なのかというのを明確にしておきましょう。万が一事故が起こってしまった時に、契約をしていない人が運転をしていたという事になりますと、トラブルになりかねません。

また、友人は出来る限り事前にお願いをして、無理に招集をしないようにしましょう。そして引越しが終わった後は、きちんとお礼をして、食事代や打ち上げ代などはケチらずに出してあげて下さい。そうすれば、友人関係も壊れずに、良い関係を保つ事ができるでしょう。単身で引越しをする場合には、業者にお願いをするよりも自分で荷物を運んでしまった方が手軽だし、メリットが多くあります。ですが、気を付けなくてはいけない事も沢山ありますので、事前に良くチェックをして、当日にトラブルを起こさないように気を付けましょう。荷物を運ぶのが不慣れな人が手伝ってしまいますと、大きな家具を壁にぶつけてしまったりする事もあります。その場合、契約者である本人に責任が掛かってきますので、何かあったら隠さずに言ってもらうように事前に良く伝えておくようにしましょう。

▲ ページトップへ